NAEMT AMLSプロバイダーコース※2日間コース (2017年11月04日)

AMLSは内科系救急対応コースで、主訴徴候から緊急性を判断して安定化しながら鑑別診断を考えながら診断を絞り込んでいく臨床推論のトレーニングコースで、研修医レジデントの先生方はもちろん、医学生、トリアージに関わる救急の看護師さん、現場で活動している救命士さん達に最適なコースです。テキストはまだ英語ですが、重要な部分は和訳されており、講義や模擬患者を使用したシミュレーショントレーニングはもちろん全て日本語で行われます。ぜひ多くの方々のご参加をお待ち申し上げております。

【NAEMT AMLSプロバイダーコース】
日時:11月4日(土)-5日(日) ※2日間のコースですのでご注意下さい
    初日  9:00-18:00
    2日目 8:20-17:00

場所:東京慈恵会医科大学(附属病院)C棟7階
    シミュレーションセンター セミナー室

NAEMT AMLSコースの詳細については、JSISH NAEMTトレーニングサイトの情報もご参考になさって下さい。

以下JSISH NAEMTトレーニングサイトのURL:
http://jsish.jp/naemt/amls/ 


講座・研修 基本情報

開催日 2017年11月04日
申し込み受付 2017年07月27日~ 2017年10月30日
開催時間 09:0018:00
受講料 38000円

テキスト

受講にはテキストの購入が必須となります。テキストは各自事前にご購入下さい。
※各自ご購入のうえ必ず予習をお願いいたします。
※AHAの方針でテキストの貸し借りは、できません。

【英語版】NAEMT AMLSコーステキスト

発行年月:
ISBN: 978-0-323-07160-4
価格:
出版:

「NAEMT AMLSプロバイダーコース※2日間コース」受講申込み


※インストラクターとして申し込みをする方は下記のボタンをクリックしてください。

開催場所

開催場所

慈恵医大本院C棟7階 シミュレーションセンター

住所

〒 105-255
東京都 港区 西新橋3丁目25番8号  慈恵医大新橋本院  シミュレーションセンター(C棟7階)セミナー室

交通・アクセス

■JR 新橋駅下車 徒歩12分 (タクシー5分) 浜松町駅下車 徒歩15分 (タクシー8分) 東京駅下車 タクシー12分
■バス(交通事情により所要時間が異なることがあります)
・都営バス  東98系統(東急バスと共同運行) 東京駅丸の内南口 ~ (目黒駅経由) ~ 等々力操車所前 慈恵会医大前」または「愛宕山下」下車
※東京駅丸の内南口バス乗り場(5番)より約20分
※慈恵大学病院中央棟前、愛宕下通りにバス停があります
※1時間に3~4本程度、運行しています




「NAEMT AMLSプロバイダーコース※2日間コース」受講申込み


※インストラクターとして申し込みをする方は下記のボタンをクリックしてください。