AHA HeartSaver CPR AEDコース

心肺蘇生国際ガイドライン2000の勧告により世界中に広まった、AED(自動体外式除細動器)の使用法を含めた一人法心肺蘇生法の雛形となったコースです。

AHAの勧告では、BLSはヘルスケアプロバイダー向けと市民救助者向けのふたつのランク分けがされていますが、ハートセイバー ファーストエイドコースは市民救助者向けの内容となっています。
市民向けの内容とはいえ、職業的に義務として心肺蘇生法を実施することが求められる人を対象としたコースですので、口対口人工呼吸だけではなく、感染予防のためのポケットマスク使用を標準とした人工呼吸法を繰り返しトレーニングします。 アメリカでは職業資格に位置づけられる修了カード(Heartsaver AED)が発行されます。

現時点でコーステキストおよびコースDVDは英語版です。今後日本語版の導入が予定されています。

※コース説明につきましては一部関連のJSISHホームページより引用しております。

AHA HeartSaver CPR AEDコース
講習スケジュール・申し込み

現在、この「講座・研修」の開催予定はありません。
今後の予定につきましては こちら までご相談ください。

AHA HeartSaver CPR AEDコース
受講について

開催場所・日時

開催場所・日時についてはスケジュールを確認してください。

受講料

AHA HeartSaver CPR AED コース
コースの受講料: 8,000円

事前に必要なもの

受講にはテキストの購入が必須となります。現時点では英語版のみです。(ハンドブックの購入もお勧めいたします。)
※各自ご購入のうえ必ず予習をお願いいたします。(AHAの方針でテキストの貸し借りは、できません。)

AHA HeartSaver CPR AEDコース
テキスト

受講にはテキストの購入が必須となります。
※各自ご購入のうえ必ず予習をお願いいたします。(AHAの方針でテキストの貸し借りはできません。)

【英語版】ハートセイバー・CPR AED 受講者ワークブック AHAガイドライン2015準拠

発行年月: 2016年
ISBN:
価格:
出版:American Heart Association シナジー(千代田区) 鍬谷書店 アメリカ心臓学会 オードラ・A.ベンソン・ロジャース 池上敬一 安土美紀 秋場研
内容:
CPRおよびAED(成人に対するCPRおよびAED;小児乳児に対するCPRおよびAED) 気道異物への対応(成人に対する対応および小児乳児に対する対応)