お知らせ情報

一般の方々を対象としたAHA ハートセーバーコースの開催を再開します
2018年09月21日

開催を一時中止していました一般の方々を対象としたAHA ハートセーバーコースですが、日本語教材が発売されましたので、2018年11月から、ハートセーバーコースの開催を再開します。

 

ハートセーバーコースは一般の方々を対象としており、1)成人小児乳児を対象とした心肺蘇生法(人工呼吸を含む)とAED使用法を含む講習会(CPR/AEDコース)と、2)ケガやアナフィラキシーへの応急対応を学ぶファーストエイドを学ぶ講習会を学ぶ講習会(FirstAidコース)、の2種類があります。

 

市民向けの内容とはいえ、職業的にも義務心肺蘇生法を実施することが求められる人を対象としたコースですので、CPR/AEDコースでは、胸骨圧迫やAED使用法以外に、人工呼吸法もをトレーニングして、最後にスキルテストがあります。

 

またファーストエイド(FirstAidコース)の内容としては、感染防護手袋の取り外し方、傷病者の問題点の見つけ方、アドレナリン事故注射器の使い方、止血法と包帯法、の実技と、最後にスキルテストがあります。

一般企業の方々、学校の先生方、PUSHコースをお受けになったがさらにレベルアップを目指したい方、また災害時の備えをされたい方々などなど、ご参加をお待ちしております。